スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク

- | permalink | - | -

がん保険とガン体験

スポンサードリンク
がん保険とガン体験

今、50代の私は20代で
女性特有のガンであるジュウモウジョウヒ腫の疑いで
4ヶ月入院しました
昨年からは夫のガン宣告で現在治療中です

若い時には、健康に自身があり
がん保険医療保険には
未加入であり、苦労もしましたし、先行きの心配もありました

今回の夫の入院は5ヶ月で、加入していた
がん保険医療保険に助けられています
がん保険に入っているから、お金の心配せずに
治療に専念して』
この言葉は、ガン宣告で元気がない本人にも、家族にも
ガンに立ち向かう勇気を与えるものと考えます

健康に自信のある人もない人も
早期のがん保険活用は大切です

がん保険の特徴はガン診断時に出る診断給付金と
日数無制限の入院給付金となります

御家庭の安心生活のためにも
また、老後の備えとしても早期の
がん保険活用はとても大切と考えます

今、人気のがん保険には
次のようなものがあります

ガンに備える保険

【 ガン保険 】

AIGスター生命:がんケア/がんケア
             「すわナイス割引」

チューリッヒ生命:チューリッヒの「ガン保険

東京海上日動あんしん生命:がん保険

富士生命:終身がん保険

三井住友海上きらめき生命:ガン保険

【 女性向けガン保険 】

アフラック:21世紀がん保険
  メディカルチェックプラス(女性疾病特約付)

損保ジャパンひまわり生命:女性のためのがん保険
                 フェミニーヌ

このようにがん保険は、御家庭のニーズに合わせて
多数用意されています

ガンは手術するにしても、しないにしても治療が
長引く病気であり、再発など心配の種も多くあります

せめてがん保険で勇気を持って
治療に専念できればと考えます

元気な今、私たちにできることは
検診による早期発見と
がん保険の活用と考えます
スポンサードリンク

がん保険とガン体験 | permalink | - | -
sponsored links